ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ハイシステム21

サポートサービスが終了したMicrosoft Windows Serverのシステムを、そのまま仮想環境へ移行することで、継続利用できます。
ご利用中のWindowsシステムを仮想環境へ移行するシステム延命作業をお客様の負荷を軽減し、短期間に実施いたします。

  • 長年に亘るシステム運用保守やアウトソーシングの経験を活かし、お客様の立場で移行プロジェクトの計画立案から検証まで、ワンストップで移行作業を支援します。
  • 豊富な移行ノウハウや独自のドキュメントテンプレートを用いて、検討から移行完了まで短期間で実現します。
  • 現在お使いのWindowsシステムの移行は、P2V方式(物理から仮想)に加えて、V2V方式(仮想から仮想)およびV2C方式(仮想からクラウド)にも対応可能です。

サービス概要

Windows Serverのバージョンアップ移行を、ご検討中のお客様において下記のような課題はありませんか?

システム更新の課題移行作業の課題
ハードウェアの保守切れまでに、最新OSへ移行作業が間に合わない。短期間で移行を完了したい。
利用中のシステムを刷新する予定はなく、しばらくそのまま使いたい。仮想化基盤は導入済みだが、社内に有識者がおらず不安がある。
OSは最新にしたいが、アプリケーションやミドルウェアの制約でバージョンアップできない。移行手段が複数あり、何が一番良いのか分からない。

お客様の要望に基づき、お客様の立場で、移行プロジェクト全体を取り纏める「Windowsシステム移行コンシェルジュサービス」が課題を解決します。

課題への対応例

お客様の課題や要望をお聞きし、PMOとしてプロジェクトに参画。技術支援だけではなく計画や管理、各ベンダーの技術窓口を行い、移行に伴う種々の問題対応と、お客様負荷の軽減を図りました。

課題への対応例

移行作業の流れ

Windowsシステムの移行計画策定から移行作業までの標準的な作業内容です。当社コンシェルジュサービスを活用する事で、お客様の作業負荷を軽減することができます。

移行作業の流れ

移行作業におけるポイント

仮想環境やクラウド環境へ移行する場合、机上の検討だけでは分からない、サーバ固有の現象や不具合も発生します。発生した状況に応じて、移行手順やツールの変更、移行先基盤の変更等を柔軟に判断できることが、短期間で成功に導く秘訣です。

移行時のイレギュラー対応例

イレギュラー事象対応例
移行手順変更
  • エージェントインストール型で日次バックアップし、切替日の処理時間を短縮する移行方式を選択。しかし他ソフトとの相性が悪く、サーバ性能の劣化が発生。日次処理を諦め、切替当日にフルバックアップを取得する手順に急遽変更して対応。
  • 最新の移行ツールでは、古いOSは対象外であったため、別途ツールを用意し対応。
移行後OSが起動しない
  • ブルースクリーンでOSが起動しない事象が発生。移行先基盤側で、特定のWindowsパッチをアンインストールして対応。
  • クラウド基盤側で、移行対象のOSバージョンに対応していないケースが発生。クラウドベンダーと調整し、サポート対象に追加する交渉を行い対応。
移行先基盤変更(机上)
  • 既に利用中のパブリッククラウドがあり、その環境へ移行する事を計画。しかし調査の結果、ソフトウェアライセンス規約で禁止だったため、オンプレミス仮想環境への移行に切り替え対応。

WindowsOS移行実績

移行元OS移行先基盤
Windows 2000 Server
Windows Server 2003、2003 R2
Windows Server 2008、2008 R2
Windows Server 2012、2012 R2
Windows XP
Windows 7
オンプレミス VMware
パブリッククラウド(VMware)
プライベートクラウド(VMware)

移行事例

移行形態移行対象利用ツール
物理サーバから
オンプレミスVMwareへ
DBサーバ
  • Windows Server2003
  • SQL Server
VMware Convertor
ファイルサーバ
  • Windows Server2003
VMware Convertor
ファイルコピー
APサーバ
  • Windows 2000 Server
VMware Convertor
オンプレミスVMwareから
パブリッククラウドへ
WEBサーバ
  • Windows Server2008
VMware OVF tool
オンプレミスVMwareから
プライベートクラウドへ
DBサーバ
  • Windows Server2003
  • SQL Server
バックアップソフト
(ベアメタル回復)
シンクライアント
  • Windows7
バックアップソフト
(コールドバックアップ)
*
Microsoft Windows,SQL Server は、米国 Microsoft Corporation およびその関連会社の商標です。
*
VMwareは、米国その他の諸国における、VMware, Inc. の商標です。